2010年06月26日

使ってみた感想は・・・?

お客様の声
宮里 様 女性30代 愛犬:ミニチュアダックス

我が家は犬のしつけで困っているわけではないのですけど、訓練士になりたいと様々なしつけの勉強をしているので読んでみました。(中略)
我が家では小型犬のミニチュアダックスフンドが二匹。
オスメス両方を飼っていますが、特にメスがかなり臆病で私以外の家族から逃げ惑うのです。一才すぎてからブリーダーから譲り受けもう半年が過ぎますが、特に男性が怖いようで夫に一切近寄りませんでした。もしかして、しつけではなく虐待されていたのでは?と思うくらいでした。
こんな場合でも 効果があるのかなと半信半疑ながら、犬のしつけ本の「二つの方法」を実践してみました。 すると、だんだんと夫に心を開くようになったのです。 まだ体に少し力が入っているようですが、絆が生まれてきたことがとてもうれしいです。訓練士になりたいと様々なしつけの勉強をしている私でも知らなかった、犬のしつけの知識が豊富にあり特に、しつけされず甘やかされた犬ほどストレスを感じるというのには、まさに目からウロコ。 本当にしつけの勉強になりました。



≪お客様の声♪≫  三反畑 様 男性50代 愛犬:ダルメシアン(名前レオ)

しつけ本の初めを読んで「これ、レオと同じだ!」と叫んでしまいました。
犬種の違いこそあれ散歩に出れば強烈に引っ張る、帰ればエサを要求して無駄吠え、他の犬を見れば飛びかかる・・・。しかも、色々試したしつけ方法も同じ。すぐに読み進みました。内容的にはこれまで読んだ犬のしつけ本と重なるところも少しありましたが、何といってもしつけのポイントが分かりやすい。これまでの犬のしつけ本では、色々イラストはあっても、文字で説明されているので、しつけのポイントがもう一つこちらに直に伝わらないもどかしさがありました。が、このしつけ本は全カラーの電子書籍で分解写真のようにたっぷりと写真があり、更にポイントには写真に直接、矢印や書き込みがあるので、まるで目の前で実際に犬を使ってしつけをやってみせてくれているようで、非常に分かりやすかったです。DVDよりいい。一目瞭然なるほど、こうするのかと、本当にしつけのツボが分かるので、一度しつけ訓練に失敗している自分にも、同じように出来ると思いました。途中であきらめていたしつけやリーダーウォークも、もう一度やってみようという気が、再び湧き出てきました。
posted by ひなたぼっこ at 17:30| お客様の声 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。